入社後に「履歴書に記載されている資格は、業務には一切関係の無い資格ばかりです」とバカにされた男性の回想 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

入社後に「履歴書に記載されている資格は、業務には一切関係の無い資格ばかりです」とバカにされた男性の回想

画像イメージ

画像イメージ

就活において資格が持つ役割は大きい。しかし…キャリコネニュースの過去の記事では、とある面接官に「この資格なんかここじゃ使わないよ、ざんね~ん」とバカにされてしまった男性を取り上げた。

今回投稿を寄せた東京都の50代男性(正社員・職員/年収450万円)も「私も同様な経験が有ります」と綴る。(文:草茅葉菜)

※キャリコネニュースでは「面接での信じられないエピソード」をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/74FZSHAJ

「担当者は 仕事の全く出来ない、万年係長でした」

男性は入社後のオリエンテーションの席で

「履歴書に記載されている資格は、 弊社で担当して頂く業務には一切、関係の無い資格ばかりです」

と嫌味っぽく言われてしまったという。前述の記事では、面接で嫌味を言われ合格したが入社を断ったという経験談だったが、この男性の場合は入社してしまっている。新入社員のモチベーションをダダ下がりさせる余計な一言でしかないだろう。

男性は、その説明をした担当者は今でも同じ立場にいるといい、

「上司へのご機嫌取りとゴマ擦りばかりで、 仕事の全く出来ない、万年係長でした」

と問題のある人物であったことを明かした。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ