不倫中の20代女性「我慢することに慣れ、逆にモテるようになった。彼は離婚に前向き」と語る | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

不倫中の20代女性「我慢することに慣れ、逆にモテるようになった。彼は離婚に前向き」と語る

画像イメージ

画像イメージ

不倫は誰かを傷つける行為でもあるが、恋に夢中になると現実が見えなくなるものだ。キャリコネニュースに、ある20代女性から「不倫している」ことを打ち明ける声が届いた。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは不倫をテーマにアンケートを実施中です。回答はこちらから https://questant.jp/q/TX9IZBNW

既婚者と4年不倫「お泊りも月に3回以上はしてくれるようになった」

既婚者と不倫中の20代の女性は、

「電話もLINEも会うことも、相手(既婚男性)側の都合がいいときしか許されなくて辛すぎる」

と語る。しかし「我慢することに慣れたせいか、男性を追いかけなくなり逆にモテるようになった」とメリットも綴っている。

すでに既婚男性と交際して丸4年を過ぎている女性。「はじめの2年の『離婚は考えてない』という主張と一転し、今は、離婚に向けて前向きな姿勢を見せてくれていて、将来の話もしてくれるようになった」と、良い関係が築けている実感を語った。

「お泊りも月に3回以上はしてくれるようになり、会う頻度もはじめの2年間は一週間に2回会えればいいところだったが、現在は2日に1回程に増えていて、心の繋がりがより深くなっていると思う」

と自信をにじませる女性。この男性が本当に離婚するかどうかはわからないが、関係が明るみになった時には責任を負う覚悟があるのだろうか。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ