1位は圧倒的コスパのゲーミングチェア! キャリコネニュース読者が実際に買った、テレワークにも使えるワークチェア10選 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

1位は圧倒的コスパのゲーミングチェア! キャリコネニュース読者が実際に買った、テレワークにも使えるワークチェア10選

新型コロナウイルス感染拡大の影響でテレワークが続き、自宅の仕事環境を整えたいと考え始めた人も多いのではないでしょうか。長時間机に向かうデスクワークの人にとって、特に大切なのは椅子選びです。しかし、良い椅子を自力で探すのは意外と難しいもの。そこでキャリコネニュースでは、読者が実際に購入したワークチェアを調査しました。仕事用の椅子を購入しようと検討している人は、ぜひ参考にしてください。

人間工学に基づいた疲れにくい椅子も

【第1位】GTRACING ゲーミングチェア (GT002)

GTRACING ゲーミングチェア (GT002)

GTRACING ゲーミングチェア (GT002)

第1位はGTRACINGの「GT002」 。各オンラインモールで連続ベストセラーとなり、年間で43億円以上を売り上げた"伝説の椅子"です。AMAZONの「PCゲーミングチェア売れ筋ランキング」でもよく1位になっています。

特徴は、とことん疲れにくさにこだわった設計です。三次元立体成型フレームで体幹を支え、身体をしっかりホールド。長時間座っても疲れづらい高反発ウレタンを使っており、座面の厚さは約10センチ。また3Dランバーサポートで、寝てしまった骨盤を押し出し、腰への負担を軽減します。この仕様で2万円以下は破格といえるでしょう。

【第2位】GTRACING ゲーミングチェア オットマン付き (GT901)

GTRACING ゲーミングチェア オットマン付き (GT901)

GTRACING ゲーミングチェア オットマン付き (GT901)

第2位は第1位と同じGTRACINGの「GT901」です。同ブランドでも最高級クラスのゲーミングチェアで、足元には収納式のオットマンがついており、必要なときだけ引き出して使えます。リラックス時には足先まで伸ばせ、レビューでは「そこらへんのソファーで寝るよりも寝心地がいい」「椅子から離れたくなくなる」と評判です。

【第3位】Hbada 人間工学 オフィスチェア

Hbada 人間工学 オフィスチェア

Hbada 人間工学 オフィスチェア

第3位は、国際的にも有名なオフィスチェアブランド「Hbada」の人間工学オフィスチェア。Amazonのオフィスチェアランキングでも常に上位にランクインするコスパ抜群の製品です。北欧家具のようにシンプルなデザインで、インテリアとも合わせやすく、デザインで購入を決める方も多いようです。特徴は人間工学に基づいた設計。座り心地のいい非再生高密度ウレタンフォームを使用し、圧力を分散させる構造で身体への負荷を減らしているため、長時間の作業でも快適です。静音性に優れ、床への負担が少なく傷がつきにくい素材がキャスターに使われているのもポイント。

【第4位】SIHOO 人間工学オフィスチェア (M57)

SIHOO 人間工学オフィスチェア (M57)

SIHOO 人間工学オフィスチェア (M57)

第4位は、人間工学アプリケーション協会 が推奨するSIHOOのワークチェア。サポートクッションが人間工学の設計に基づいており、S字型の形状が脊椎のカーブと合致し、圧力を緩和します。また、座面はアーク形状の設計で、お尻にかかる圧力を分散します。長時間の作業でも疲れにくい設計がポイントです。これだけのこだわりがありながらも、2万円台というコスパのよさが人気のワケですね。

【第5位】タンスのゲン G-AIR ハイバック オフィスチェア

タンスのゲン G-AIR ハイバック オフィスチェア

タンスのゲン G-AIR ハイバック オフィスチェア

第5位は家具・インテリアを販売する「タンスのゲン」の5,000円を切るワークチェア。プロ仕様の競技用メッシュ張りで長時間座っていても通気性がいいだけではなく、机に合わせて高さが変えられる昇降式、上半身をしっかり受け止めるハイバック仕様と、欲しい機能が全て備わっている超コスパのよいワーキングチェア。カラーが数種類あり、跳ね上げ式のアームレストが選べるのも嬉しいポイント。

キャリコネ読者が選んだワークチェア、第6位~第10位は?

【第6位】DEVAISE オフィスチェア[ORABGY603BL]

【第7位】DXRacer [DXR-BKN]

【第8位】GTXMAN デスクチェア[CH106-GRAY]

【第9位】EXRACING ゲーミングチェア[EX-001-BLACK]

【第10位】Hbada オフィスチェア

「ゲーミングチェア」がトップ10に4つ入り、1位・2位を独占する結果となりました。毎日、相当の時間をゲームに費やすゲーマー用に開発された椅子で、長時間の使用を想定して作られているため、ワークチェアにも最適な仕様だからでしょう。良い椅子があれば、身体への負担も少なくなり、仕事が快適に進められます。自宅の仕事環境を改善し、オフィスで働くのと遜色のない生産性を手に入れたいですね。

▼こちらもチェック▼
在宅ワークで生産性を上げる"最強の椅子"はこれだ! 選び方のポイントとおすすめチェア紹介
5000円以下も!在宅ワークの生産性を上げる"コスパ抜群の椅子"5選
コスパ最強!在宅ワークにオススメのPCモニターディスプレイ4選

【PR】注目情報

関連記事

オンライン社員訪問で簡単に時給最低5,000円
年収UP確約転職

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ