「看護師、教師はブラック」と子どもの夢を否定する母親に「毒親」と批判多数 「反対を押し切れる強さがないとダメ」?

なんでいちいち否定するの?

なんでいちいち否定するの?

子どもの夢が過酷とされる職業だからといって、親として否定ばかりするのはどうなのか。お悩み解決掲示板に10月下旬、「子どもの夢を否定するのはダメなんですか?」という投稿が寄せられた。投稿者は2人の娘を持つ母親で、一人は看護師に、もう一人は教師になりたいと希望している。

しかし、どちらも楽な仕事ではないと考える投稿者は、教師の過労死や看護師が精神を病んだ話をニュースや小説、ドラマなどで探して聞かせ、やめたほうがいいと話しているという。本気で反対しているわけではなく、

「そういう事実を知ったうえで、親の反対も押し切ってやれるほどの強さがないとダメですよね?」

と同意を求めていた。(文:篠原みつき)

「家庭で母親のあなたがやる事ではない。娘の人生は娘のもの」