「仕事が残っていても定時になるとすぐ帰る部下にモヤモヤ…」 管理職はどう向き合えばいい?

悩める管理職

悩める管理職

担当する管理職向け研修の中で、ある参加者からこんな相談が寄せられました。

「うちのメンバーで、17時半の業務終了の鐘が鳴ると、一目散に帰るメンバーがおりまして……早く帰るのはいいのですが、仕事が終わっていなくても帰ってしまうもので、もう少し成長のための仕事を頑張ってくれないかなと悩んでいます」

皆さんのメンバーにも、そんな人いませんか? もちろん残業はしないに越したことはありません。あまりに業務量が多い場合は管理職が配分を考え直す必要もあるでしょう。

ただ、通常の業務量であっても、ときに重い仕事が回ってきて定時では終わらないことがあるものです。今回は、こうした一見やる気の無いメンバーをどのようにサポートしていけばいいのかについてお伝えします。(文:働きがい創造研究所社長 田岡英明)

“やる気が無い”のではなく”やる気を見失っている”状態