「新人はスマホゲームをして寝ています」40代男性が退職を決意した残念すぎる職場

「まじめにやったもん負け」の会社

「まじめにやったもん負け」の会社

過酷な労働環境が原因で、会社を退職する人は多い。キャリコネニュース読者からも、「基本、土日休みがない」(30代女性、販売・サービス職)、「拘束時間が長い」(10代男性、管理・事務職)といった声が寄せられている。

販売・サービス職の20代男性に至っては目標値130%以上の成果を出すも、

「昼食もままならない状況で8時50分~23時までの勤務になった。これが1か月間も続き、その間の休みは1日のみ」

という。技術職の40代男性も会社に都合よく使われ、退職を考えている一人だ。(文:鹿賀大資)

「今できているんならそのままでいい」という考え