“コロナ退職”を決意した40代女性「中々始まらない在宅ワーク。社長も信用できない」

コロナ退職を決意

コロナ退職を決意

新型コロナウイルスが影響で仕事が減る業界もあれば、業務過多になる業界もある。大手運送会社のコールセンターで派遣社員として勤める30代女性は、新型コロナが原因で退職を決意した。

通常営業を行っているが、荷物量が増えて忙しさは増している。さらに関東のコールセンターが一時的に休止したことで、余計に仕事が増えた。「通常より約2000本電話が増え、電話は鳴りっぱなし」という。

「会社が潰れないよう売り上げをあげて下さい。最安値クーポンだします」