正社員でも手取り12万円の女性「野菜も高いので、モヤシを買うことが増えています」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

正社員でも手取り12万円の女性「野菜も高いので、モヤシを買うことが増えています」

画像イメージ

画像イメージ

手取り額が少ないと、やりたいことより生活するだけで手いっぱいになってしまう。キャリコネニュースで「手取り20万円以下の人」を対象に、生活や将来についてアンケートで訊いたところ、長野県に住む20代前半の女性(未婚/正社員・職員)は、

「少ないって思います。今沢山やりたいことがあるのに足りないです」

と胸中を語ってくれた。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「手取り20万円以下の人」にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/6V8RFE22

「婚活しようにもその費用が出せず結婚も諦めています」

「手取り月12 万円」だという女性は、現在の仕事について

「3年働いても初期と給料は変わりません。仕事も残業したとしても満額はつきません」

と不満を語る。

「普段のご飯はほぼ自炊して節約してます。最近は野菜も高くなってきてるのでもやしを買うことが増えています。お肉や魚も安い鮭やささみを買うようにしています。転職しようかなと思っていますが転職したところで給料が確実に上がる保証もないのでどうしようかなっていう感じです」

と先の見えない不安を吐露していた。

また「交通費込みで手取り20万もなく、奨学金の返済もあるため生きてくのがやっとの感じです」と語るのは、東京都内で働く30代前半の女性(未婚/正社員・職員)だ。手取りは月18万9000円ほどだという。

「婚活しようにもその費用が出せず結婚も諦めています。都内で医療事務として勤務しているのですが、医者や看護師は家賃補助等の福利厚生があるのに事務員は無し。なんだかな~と感じます」

と不公平感をぼやいていた。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ