テレワーク時の服装、どうしてる? 「あえて出社時と同じ服装」という人も | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

テレワーク時の服装、どうしてる? 「あえて出社時と同じ服装」という人も

テレワーク時の服装はカジュアル?

テレワーク時の服装はカジュアル?

ビズヒッツは3月25日、「リモートワーク時の服装とメイク」に関する調査結果を発表した。調査は2月にネット上で実施し、テレワーク経験のある女性500人から回答を得た。

テレワーク時の服装を聞くと、最多は部屋着・スウェット・ワンマイルウェアなどの「カジュアルスタイル」(49.4%)だった。次いで、僅差で「出社時よりややカジュアル」(43.2%)が続いた。

「オンライン会議の時だけメイク」が最多

回答者に理由を聞くと、

「誰に見られるわけではないので、部屋着の方がリラックスして仕事ができる」(20代)
「子どもがいるため、すぐ家事にうつれるように」(30代)
「着替えるのが面倒。洗濯物が増える」(40代)

といった声が寄せられた。

一方で「出社時と同じ服装」と答えた人も7.4%いる。理由としては、

「仕事モードにスイッチを切り替えるために、あえて出社時と同じ服装をしている」(20代)
「普段の出社時からカジュアルスタイルだから、在宅勤務でも服装は変わらない」(30代)

といった声が寄せられた。

オンライン会議時の服装は「上半身だけを出勤時のようにきちんとした服・きれいめの服」(250人)が最多。次いで「全身スーツやオフィスカジュアル」(127人)、普段着(外出できる服装)」(54人)、「上半身のみ普段着」(35人)などと続いた。

また、リモートワーク時のメイクについては「オンライン会議のときだけする」(174人)が最多。次いで「出社時より軽めにする」(137人)が続いた。回答者にメイクをする理由を聞くと、

「オンとオフを切り替える為、家にいても多少メイクをする」(30代)
「面倒でいつものメイクより薄めにしてしまうけど、いきなり会議となることもあるので、メイクはしている」(50代)

一方で「いつも通りする」「出社時よりしっかりめにする」と答えた人は合わせて112人で、全体の2割ほどだった。メイクをしない理由を聞くと、

「メイクのフィルター機能があり、簡単に化粧しているように見せてくれる」(20代)
「化粧品代がもったいない」(30代)
「メイクが面倒くさいのと、その方が肌に良い気がするから」(40代)

などの声が挙げられた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ