ソシャゲ廃人たちの嘆き「学校留年。仕事も無職に」「700万以上課金して貯金なくなった」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

ソシャゲ廃人たちの嘆き「学校留年。仕事も無職に」「700万以上課金して貯金なくなった」

画像はイメージ

SNSをプラットフォームとして急拡大を続けるソーシャルゲーム、いわゆる「ソシャゲ」。基本的にはスマホから無料でプレイできるが、気付かないうちに課金沼にはまっていることも。千葉県の20代後半の男性(個人事業主/不動産・建設系/年収400万円台)は、「イルーナ戦記で月1500円」と課金額はそれほどでもないが、

「時間の感覚が無くなった、学校は留年し、仕事をしている時間がなくなり無職になった」

と当時を悔いている様子だ。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「ソシャゲ廃人経験者」にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/AZZAEQXT

「ガチャ中毒の自覚があるけどやめられない」

また京都府に住む40代後半の女性は、これまでハマったソシャゲと課金額を次々に挙げてくれた。

「アットゲームズ300万、タイニーミー(アットゲームズの海外版)200万、チェインクロニクル100万、ワンピーストレジャークルーズ100万、魔界戦記ディスガイアRPG60万、転生スラまおりゅう20万」

単純計算のトータルでは780万円に及ぶ。「ハマると月15万~25万ぐらい課金するので貯金がなくなった」というソシャゲ廃人ぶりだ。

「常にガチャのことを考えていてアプデが終わったら仕事中でも新ガチャを回してしまう。ガチャ中毒の自覚があるけどやめられない。ゲームに飽きても『ガチャがしたい』という欲求に囚われて何か良いソシャゲが無いかと色々なゲームを始めてしまう」

と叫ぶように綴り、かなり常軌を逸した状態のようだ。女性の年収は400万円台、流通・小売系の企業で正社員として働いているが、給料のほとんどをソシャゲにつぎ込んでいるだろう。最後に「終わらない」と苦しみを書いていた。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ