品揃えが充実しているスーパー、1位は「イオン」 2位に「イトーヨーカドー」が入る | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

品揃えが充実しているスーパー、1位は「イオン」 2位に「イトーヨーカドー」が入る

どこのスーパーに行きますか?

どこのスーパーに行きますか?

マイボイスコムは6月19日、「大手スーパーのイメージ」に関する調査結果を発表した。調査は5月にネット上で実施し、1万294人から回答を得た。

利用したことがあるスーパーを聞くと、「イオン」(80.0%)が大差を付けて1位になった。2位は「イトーヨーカドー」(54.2%)。以降は「ダイエー」(45.4%)、「西友」(44.5%)、「アピタ・ビアゴ」(21.2%)などと続いた。一方で「いずれも理由も利用したことがない」という人も8.4%いた。

品揃え、品質、価格でイオンが1位に

地域別にみると、関東では唯一「イトーヨーカドー」が首位に立ち、「イオン」「西友」がトップ3に。関東以外ではいずれも「イオン」が1位で、北陸・中部では「アピタ・ビアゴ」、近畿・四国・九州では「ダイエー」が次いで2位になっている。

直近1年間に最もよく利用したスーパーを聞くと、やはり「イオン」(47.9%)が1位に。次いで「イトーヨーカドー」(12.5%)、「西友」(10.6%)が各1割強、「いずれも利用していない」(11.7%)という人も一定数いた。

大手スーパー利用時に重視する点を3つまで選んでもらったところ、最多は「価格が手頃」(55.7%)だった。次いで「自宅や職場からのアクセスがよい」「取り扱い商品のジャンルが幅広い」が各4割弱、「大型駐車場がある」「商品の品質がよい」が各2割程度だった。

最も品揃えが充実していると思う大手スーパーを聞くと、上位は「イオン」(43.2%)、「イトーヨーカドー」(12.3%)だった。他方、品質がよいと思う大手スーパーでも「イオン」(27.6%)がやはり1位、次いで「イトーヨーカドー」(15.8%)、「西友」(4.7%)、「アピタ・ビアゴ」(2.2%)、「ダイエー」(1.0%)などと続いた。

さらに、価格が魅力的だと思う大手スーパーでも、1位は「イオン」(27.3%)だった。次いで「西友」(15.8%)、「イトーヨーカドー」(6.5%)、「ダイエー」(3.1%)、「アピタ・ビアゴ」(2.0%)などと続いた。

また、大手スーパーの不満点、改善してほしい点を聞くと、

「イオンには授乳室があるが、ダイエーと西友には無いことが多いのが不満」(27歳男性)
「大手スーパーよりドラッグストアの方が安くて、立地も良いことがある」(27歳女性)

と設備や価格に関する声がちらほら。このほかにも「ひとり暮らし用の惣菜を増やしてほしい」(73歳女性)と商品に関する要望も寄せられた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ