年収1400万円の男性、国に意見「税金が高すぎて本当に資本主義なのかと思う。国には考えてもらいたい」

コロナと高い税金でストレス限界…

コロナと高い税金でストレス限界…

激務に追われ年収1000万円以上を稼ぎ出す人々は、さぞ仕事の重圧に神経をすり減らしていることだろう。

そんな大方の予想を裏切り、彼らのストレスの原因は仕事そのものではないという意外な事実が、キャリコネニュース読者の声から判明している。

都内で働く30代男性は「コロナ禍で収入が激減したのに、税金は昨年と同じくらい。税金分が給与天引きされ、ここ2か月ほど手取り10万円」(サービス業/年収1200万円)と悲惨な状況を明かしている。

ほかにも、新型コロナウイルスの影響や高すぎる税金の支払いに苦しめられる、激務のサラリーマンの嘆きの声を紹介する。(文:大渕ともみ)

長引くコロナで続くテレワーク生活「ずっと頭がぼーっとする」