「正社員は年収1000万超でも、派遣は200万円。コロナで通勤手当も減額」派遣社員が抱える不満

同一労働同一賃金に、わずかな期待をかけていたけれど…

同一労働同一賃金に、わずかな期待をかけていたけれど…

令和の派遣社員は、どのような現状にあるのか。キャリコネニュース読者からは、

「とにかく居心地が悪いということです」(20代男性/山梨県/年収250万円)
「何はともあれ仕事量が不安です」(60代男性/東京都/年収250万円)

といった声が寄せられている。こうした事情を聞く限り、派遣社員の立場はまだまだ改善途上にあると察しもつく。そうした中での同一労働同一賃金に、わずかな期待をかけていた派遣社員は多い。熊本県在住の30代女性もその一人だ。(文:鹿賀大資)

「少しは給料が上がるかなと思ったのに……」