パチンコがやめられない20代男性「借金を重ね、競艇にも5年で300万円使ってしまった」

パチンコは生活の一部。やめたくてもやめられない…

パチンコは生活の一部。やめたくてもやめられない…

世間には「パチンコがやめられない」と悩むどころか、すでに生活の一部となってしまっている人も少なくない。60代女性(フリーランス/年収300万円)はパチンコ歴40年。キャリコネニュースに、

「今は1パチか2パチのみ。1日に最高でも1万円くらいしか使わないが、いつも後悔の念で、負けるとストレスがたまる」

という声を寄せている。20代男性(パート・アルバイト/年収100万円未満)は、まさに今が苦悩の時だ。「パチンコで借金を積み重ね、一時はギャンブル依存の自助施設に通っていた」と明かす。(文:鹿賀大資)

「回復施設に入っても、ギャンブルはやめられなかった」