客に渡す書類を「乙女ゲームのキャラクタークリアファイル」に入れてきたオタク新人、驚きの言い分 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

客に渡す書類を「乙女ゲームのキャラクタークリアファイル」に入れてきたオタク新人、驚きの言い分

画像はイメージ

思わぬところで現れる「モンスター新人」。常識外れなことをしても本人はいたってマジメという場合もあり、やっかいだ。今回はキャリコネニュース読者から寄せられた、客先での信じられない新人エピソードを紹介する。(文:谷城ヤエ)

※キャリコネニュースでは「モンスター新人エピソード」を募集しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6SDPGL3V

「大切な書類だっていうから自分の大切なクリアファイルに入れた」

東京都の30代女性(事務・管理/正社員/年収400万円)は、こんな経験を明かしてくれた。

「お客様訪問に初めて同行してもらう際に手渡す書類を『大切な書類だからクリアファイルにいれて持ってきて』とお願いしていたら、乙女ゲームのキャラクタークリアファイルに入れてきて、そのまま先方に差し出された」

まさかのチョイスに女性も先方も戸惑っただろう。「先方も若干引きながらもそのクリアファイルを受け取った」というが、新人は

「ファイルは返して下さい」

と言い、ファイルだけ返して貰ったという。

訪問終了後、女性が「なんであのファイルだったのか。書類を汚さないためのものだからクリアファイルは返して貰うことは前提としていない」と説教したところ、新人は

「大切な書類だっていうから自分の大切なクリアファイルに入れた。大切なファイルだから人に渡すことはない」

と反論したという。確かに「大切なもの」とは言ったものの、社会人として適切な判断をしてほしいところだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ