職場の意味不明ルール 「毎日、同僚40人と握手。気持ち悪かった」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

職場の意味不明ルール 「毎日、同僚40人と握手。気持ち悪かった」

画像イメージ

画像イメージ

ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)の30代女性(神奈川県/年収300万円)は、以前の職場にあった「地獄のような」ルールの存在を、キャリコネニュースに打ち明けた。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「職場のやばいルール」をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/S4CM1A8Q

毎日「握手会」?

女性が以前、派遣社員として働いていた会社には、こんなルールがあったという。

「毎日、出社と退社時にフロアー全員(40人前後)に『おはようございます。おつかれ様です』と挨拶しながら握手をしなければいけない地獄のようなルールがあった。おじさんも若い子(も)関係なし。気持ち悪かった」

毎日、社内で握手会とは……。どういう発想なのか。

女性は「コロナになった今、あの会社のルールがどうなったかはわかりません」と突き放すように書いていた。

また、新潟県の50代男性が勤務する会社には、こんなルールがあるそうだ。

「始業10分前に全員揃って某冊子を大声で輪読します。そして挨拶実習として全員大声で発声します。コロナの時代に大勢で集まって大声出すなんて、何を考えているのやら」(エンジニア、機械・電気・電子・半導体・制御/年収350万円)

やれやれ、「謎ルール」にもこまったものだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ