「政治家が徴税を理解できていない」年収800万円の40代女性、アンバランスな税制に憤慨

怒り!

怒り!

日本の税制に不満を抱える人は多いだろう。ともすれば、それに納得している人を探す方が難しいかもしれない。金融・保険系の企業に勤務する、都内在住の40代男性は年収1300万円台。キャリコネニュースに

「累進課税の仕組みは、単に取りやすいところから税金を取っているだけではないのか。業種や就業形態によって税務署の所得把握に差があることを揶揄する『クロヨン』という用語が存在する。それと同じで、税務署の怠慢でしかない」

という投稿を寄せている。今回は前述の男性と同じ40代かつ、年収800万円以上のキャリコネニュース読者から寄せられた「税金に対する不満の声」を紹介する。(文:鹿賀大資)

「子どもたちに我慢させてきた時間があることを忘れて欲しくないです」