困った新人エピソード「休憩後いなくなった…体調悪いと同期にだけ伝えて帰宅」「勤務中に堂々とゲーム」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

困った新人エピソード「休憩後いなくなった…体調悪いと同期にだけ伝えて帰宅」「勤務中に堂々とゲーム」

画像はイメージ

新人はときに予想できないような困った行動をすることがある。しかも本人は悪気がなかったりするものだ。キャリコネニュース読者から寄せられた、困った新人エピソードを紹介する。(文:谷城ヤエ)

※キャリコネニュースでは「モンスター新人エピソード」を募集しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6SDPGL3V

「ゲームを注意したら1時間に1回トイレに行くように」

工場で働く熊本県の30代男性(素材・化学・食品・医薬品技術職/正社員/年収300万円)はこんな新人に驚いたという。

「入社して1か月の新人がお昼の休憩後、姿が見えず上司が電話したところ、体調が悪くて帰宅していたことがありました」

新人が帰宅することを伝えた相手は同期のみ。驚きの行動に男性も

「まさか同期の子だけに言って帰っていたのにはびっくりしました」

と綴っていた。

神奈川県の50代女性(企画・マーケティング・経営・管理職/正社員/年収550万円)からは

「堂々と勤務時間中に携帯ゲームをしています。注意したら1時間に1回トイレに行くようになりました。1回のトイレの時間は15分から30分の時も!」
「挙句に会議中に居眠りです。『毎日寝不足で』と。ゲームでしょ!」

と呆れた様子の投稿が寄せられた。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ