「手取り18万出す」と言われ、高卒バイトから正社員になった結果→「基本給13万円、ストレスで過呼吸に」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

「手取り18万出す」と言われ、高卒バイトから正社員になった結果→「基本給13万円、ストレスで過呼吸に」

画像イメージ

画像イメージ

学生のうちにアルバイトとして働いた後、卒業してから同じ職場に正社員として就職するケースは珍しくない。しかし、その就職先がブラック企業だった場合、どのような結末を迎えるのだろう。(文:林加奈)

※キャリコネニュースではブラック企業体験談を募集しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/HQI6E1OV

「倒れてドクターストップがかかりました」

30代男性(教育・保育・その他)は、高校生の時に在庫管理のアルバイトを始め、「3か月でオーダーと在庫の数合わせ。半年で在庫を全部合わせて管理開始」と、職場で頭角をあらわした。

「その後、ほかのポジションの在庫管理も任されたが、同じポジションの人が仕事をしなくなり、仕事中に筋トレをしはじめる人もいて抗議しても対応なし」

その後、男性は高校卒業と同時にアルバイト先に正社員として就職することになった。工場長から「手取り18万出すから」と誘いがあったためだ。ところが

「3月に本社へ行き、正社員登用の条件を聞いたら基本給13万でした。新卒で仕事を探せる期間がなくなっていたので、仕方なく正社員になりましたが、その後すぐにストレスで過呼吸になり、倒れてドクターストップがかかりました」

この件で職場からは、

「一旦一身上の都合で退職して体調が戻ったら復帰して欲しい」

と言われた。つまり会社は傷病手当の出る休職扱いにはせず、さっさと「自己都合退職」で辞めさせたのだ。男性は

「その当時は保証等がある事も知らず一人で外出も難しい状態だったので一身上の都合と書き退職しました」

と悔しげに振り返った。「自己都合退職」は「会社都合退職」よりも失業保険の受給の時期が遅くなるなど、労働者にとっては不利になることが多い。もともと騙されて入社したようなものなのに、最後まで酷い扱いをするブラック企業だったのだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

人気記事ランキング

  1. 「資産は3000万円」→ 家はボロボロのアパート 仕事をサボりまくるアラフィフ社員の軌跡 モンスター新人エピソード【後編】
  2. 「前職はトップ営業マンだったらしい…」アラフィフ新入社員のやばすぎる正体 モンスター新人エピソード【前編】
  3. 社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」
  4. パート先のトンデモ新人に驚愕「鶏皮をやたらと持ち帰ろうとするんです。人手不足だったので上司も黙認していました」
  5. エクセル拒否!「うちはアナログでやってきた。改善や効率など考えなくていい」と言う社長 即行で辞めた体験談【後編】
  6. 高学歴のメリットは? 旧帝大と早慶卒が8割の企業では「難しい言葉の説明が不要」と語る男性
  7. 「1日14時間拘束がしんどくて辞めた」→転職先もタイムカードなし、16時間拘束のブラック企業で即退職した男性
  8. ある質問に答えたら「面接官が途中退席しました」 後味の悪すぎる採用試験
  9. 「18歳なのになんの物怖じもしないモンスター新人」 上層部はネット拡散を恐れて何も言えず
  10. 「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

アーカイブ